MENU

プロペシアの副作用は?プロペシア以外の治療薬はこれだ!

薬

プロペシア(フィナステリド)は男性の薄毛に対してメインの治療薬として世界中大勢の人に使われています。

 

医薬品ということで今まで医薬部外品やサプリなどを使用してまったく効果がなかった人たちの救世主となっていますが、一方で副作用の問題があります。

 

どんな薬でも当てはまりますが、効果が高いものには副作用がつきものです

 

これからプロペシア(フィナステリド)での治療を考えている人で、副作用がどうなっているのか気になると思います。

 

私自身は使用してから数年経ちますが、幸運なことに体に異常はありませんでした。

 

副作用(デメリット)のこともシッカリ確認して納得してから使用しましょう。

 

プロペシアの副作用は?

プロペシアの副作用で一番気をつけなければいけないのが、

 

肝機能障害

 

です。
肝臓は沈黙の臓器といわれ、自覚症状がないことが多く、突然肝臓が悪くなっていることを知る人も多いです。

 

ですので、プロペシアを処方してもらうクリニックではぜひ血液検査を受けられるところを選んだほうがいいです。

 

ただし割合などは不明なほど少数の症例のようです。

 

AGA専門のクリニックに行ったときに、「血液検査で引っかかる人はいるのか?」と聞いたところ「ほとんどいない」とのことでしたので、可能性はかなり低いと思われます。

 

その他の副作用(国内臨床試験時の副作用は5%)

 

過敏症(発疹・蕁麻疹など)

ヤフー知恵袋で2件だけ疑わしき症状の人がいました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1250189317?__ysp=44OX44Ot44Oa44K344KiIOiVgem6u%2BeWuQ%3D%3D

 

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11168505161?__ysp=44OX44Ot44Oa44K344KiIOiVgem6u%2BeWuQ%3D%3D

生殖器

プロペシアの副作用の中ではダントツのメジャーであり、これからプロペシアを服用しようと考えている人にとっても一番関心が高いです。

 

ただプロペシアが本当の原因か不明なことが多いです。

 

精力減退勃起機能不全射精障害・精液量減少・睾丸痛・男性不妊症・精液の質の低下(精子の濃度減少・無精子症・精子運動性低下・精子形態異常)

 

薬の服用を止めればほとんどの人は症状が治まりますが、「精力減退」「勃起機能不全」「射精障害」は薬を止めたあとも症状が継続した報告があり、ポストフィナステリド症候群とよばれています。

肝臓

AST上昇・ALT上昇・γーGTp上昇

 

服用する前後に血液検査を受けることによってプロペシアの副作用かどうか判断ができます。

 

あとは1年に1,2回健康診断などでチェックをしましょう。

その他

乳房圧痛・乳房肥大・抑うつ症状・めまい
元々うつ症状がある人は注意が必要です。

 

プロペシア以外の治療薬

プロペシアの副作用を知ってしまうと怖いなと感じる人が多いかと思います。

 

ただ残念なことにプロペシア(フィナステリド)に代わる飲み薬はありません。(最近サガーロという薬が国内で認可されましたが副作用はプロペシアよりきついです。)

 

どうしてもプロペシアが怖いという人のために外用薬(値段は高いし効果は落ちる)があるので紹介します。

 

※どれも医薬品なので副作用は存在します。

 

HRアクア

美容外科の大手「湘南美容外科」で処方してもらうことができる「HRアクア」は、フィナステリドとミノキシジルが入った攻守に優れた育毛剤です。

 

フィナステリド成分が入っていますが外用薬なので副作用低いです。

 

まだ他のクリニックではあまり見かけたことがありませんが、調べてみる他のクリニックにも商品名が違うのがあるかもしれません。

 

パントスチン

主に女性の抜け毛に使われている外用薬です。男性でも使えます。

 

こちらも「湘南美容外科」で処方してくれますが、他のクリニックでも探せば結構あります。

 

ニゾナールシャンプー

脂漏性皮膚炎で主につかわれていましたが、男性型の脱毛症にも効果があることがわかっています。

 

大手AGAクリニック「AGAスキンクリニック」などで処方してくれます。

 

お近くのAGA病院の検索は下のリンクより簡単に探せます。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、左の画像をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

他のブログを読みたい方はこちらがおすすめです。
発毛・育毛ブログランキング
人気ブログランキングへ