MENU

薄毛は何科に行くべきか?

クリニック
育毛剤や育毛シャンプーなどを一通り試した結果、抜け毛が止まらないことがわかるといよいよクリニック治療を意識し始める人が多いです。

 

そこで薄毛治療っていったいどこの病院?何科を受診したらいいか?という疑問がでてきます。

 

答えを言ってしまうと皮膚科がメインですが、私が調べたところ薄毛専門クリニック美容クリニック・眼科・胃腸科などなどクリニックによってですが診察を受けることができます。

 

クリニックや科の違いで受けられる治療や値段が違いますので注意が必要です。

 

皮膚科か?薄毛専門か?それとも・・・

クリニックごとに得意分野や力を入れている分野が違いますので、まずはホームページを見てどんな治療ができるのか確かめましょう。

 

一般の皮膚科

ほとんどのクリニックがプロペシアという薬でAGA(男性型脱毛症)の抜け毛を抑える治療の1種類しかありません。たまに育毛剤を勧めてくれるところもありますが、少数です。

 

薄毛初期の人ならこの治療だけで十分ですが、症状が進んでしまった場合は回復は困難です。

 

薄毛専門クリニック・美容クリニック

薄毛専門クリニックと一部の美容クリニックは、先ほどの抜け毛予防プロペシア薬とに加えて発毛治療が受けられます。

 

内服薬・外用薬・サプリメント・注射で直接頭皮に治療を行う育毛メソセラピーなどなど多様な治療があります。

 

また検査も充実しており薬が体に影響がないかを調べる血液検査、AGA遺伝子検査・髪に栄養がちゃんと伝わっているか調べるミネラル検査などなど薄毛治療に役立てます。

 

問題は治療料金でたくさんの種類の治療を受けると効果が高いですが、値段が多くかかってしまいます。

 

そのあたりはあなたのお財布と相談してください。ほとんどの人は医療ローンを組んで治療しているので活用も考えてください。

 

6ヶ月〜1年を集中的に治療して、あとはプロペシアで現状維持という治療が効果とコストのバランスが一番いいようです。

 

クリニックを探す場合は下のサイトを使うと治療内容と値段がわかりやすいのでお勧めです。

 

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、左の画像をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

他のブログを読みたい方はこちらがおすすめです。
発毛・育毛ブログランキング
人気ブログランキングへ