MENU

「新発毛法」毛を抜くと6倍増える?

ちょっと実践するのが怖い新しい発毛が発見されました。

 

記事元はこちら

 

なんでもマウス実験で、毛を200本抜き1カ月後に少なくても元の倍(400本)、多くて6倍(1200本)も新しい毛が生えていることが判明したようです・・・。

 

原理は、毛を抜くことにより周辺の肌細胞に毛を生やすよう化学信号が送られ、炎症蛋白質が分泌されるためだそうです。

 

注意してほしいのは、適度な間隔で1本ずつ抜かないと効果がまったくない場合があるということです。

 

これってダーマローラーによるスキンケアに似ていますね。

 

私は、かなりこの方法を疑っています。

 

眉毛を整えるのにピンセットで抜いていますが、眉毛が増えてきたことはありませんし、

 

あとちびちびヒゲを引っ張って抜いていますが、こちらも増えたとは思いません。

 

ポイントは適度な間隔で抜くところだと思いますが、人間とマウスの毛の密度が違いすぎて人間だと効果があまりないんじゃないかと思います。

 

まだ研究段階のようなので、がんばってほしいです。

 

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、左の画像をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

他のブログを読みたい方はこちらがおすすめです。
発毛・育毛ブログランキング
人気ブログランキングへ