MENU

病院にいくまで

現在32歳なんですが、

 

25歳くらいから全体的に髪の量とがだんだんに減ってきました。

 

まず初めに育毛剤を何種類か試しましたが、

 

たいして効果がなく半年から1年くらいで使わなくなりました。

 

次に試したのが頭皮マッサージで、

 

これは多少効果があったものの、

 

薄毛が進行していきました。

 

あるときテレビでAGAというものを知りました。

 

これを見てすぐに病院にいけばよかったのですが、

 

恥ずかしいのもあってなかなかいけないでいました。

 

しかし、32歳のときいよいよ頭頂部の地肌が見えるくらいまで進行してしまったので、

 

最後のたよりに病院に行くことを決心しまた。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


初診察

近くにAGAの治療ができる皮膚科があったので勇気をだしていってみました。

 

受け付けでマークシートをもらい、

 

AGAのところにチェックを入れて提出しました。

 

周りにお客さんがいましたが、

 

特にAGAの治療で来ていることがわかってしまうことはありませんでした。

 

診察室に入ると40歳くらいの髪のふさふさの先生がいました。

 

禿げている先生じゃなくてほっとしました。

 

まず先生に頭をじっくりとみられました。

 

先生が言うにはまだ薄毛の初期だそうでした。

 

それからAGAのパンフレットを貰って、

 

1ページ目からわかり易く説明をしてくれました。

 

説明が終わると治療には、

 

長期間かかることと、

 

年間10万円くらいかかるけど大丈夫かと聞かれました。

 

もう私にはこれしか頼るものがないので、がんばりますと伝えました。

 

そうしたらまず1ヶ月分の薬だけくれました。

 

さっそくその日から薬プロペシア(フィナステリド)を飲み始めました。

 

数日で効果はすぐにでて、

 

髪を洗ったり乾かしているときの抜け毛が、

 

本当に少量になりました。

 

1ヶ月使い続けたけど幸い副作用もでませんでした。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg



2回目診察

1ヶ月後薬がなくなったので、

 

また病院にいってきました。

 

まず先生に効果があったことと、

 

副作用がなかったことを伝えました。

 

そして長期間治療することもう一度確認され、

 

同意しました。

 

その後頭部の写真を撮りました。

 

ちょっとはずかしかったのですが、

 

ガマンしました。

 

写真はすぐにパソコンに取り込まれて、

 

見せられました。

 

フラッシュがたかれていたので、

 

頭皮がよくみえるみえる・・・・。

 

先生が言うには、

 

まず今ある髪の毛が太くなって、

 

その後髪の本数が徐々に増えていくだろうということでした。

 

今回は何か月分の薬でもよいというので、

 

3ヶ月分のプロペシア(フィナステリド)を貰いました。

 

本当はもっと貰いたかったのですが、

 

高いのでお金がなかったのが本音ですWW

 

3ヶ月使い続けた結果、

 

今ある毛のコシが強くなり

 

しっかりとしてきました。

 

 

残念ながらまだ新しい毛があまり生えてきてないようです。

 

 

ただ抜け毛より生えてくる毛の方が多いので、

 

少しづつですが髪が増えてきているように感じます。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


3回目診療

また3ヶ月後病院にいってきました。

 

病院が移転してしまったことを忘れてしまい、

 

昔の住所のところに午前の診療時間ぎりぎりにいってしまったので、

 

間に合わないという失敗をしてしまいました。

 

漫画喫茶で時間をつぶしてから午後の診療にいきました。

 

いつもなら診療を受けないで、

 

プロペシア(フィナステリド)だけ貰うようになっていたのですが、

 

今回から診療を受けてから下の薬局で薬をもらうようになってしまいました。

 

久々に診療を受けたところ、

 

オツムの写真を撮るということで、

 

快く承諾しました。

 

結構髪の毛が生えてきた実感があったので、

 

どのくらい生えてきたのか楽しみでした。

 

しかし、昔の写真と比べて余り変わっていなかったので落ち込みました・・。

 

先生は結構順調に生えてきているといっていましたが、

 

写真では余り変わらなかった・・。

 

自宅に帰ってから手鏡で頭のをみたらほとんど地肌えなくて、

 

ほっとしました。

 

写真はフラッシュをたいていたので薄く写っていたようでした。

 

フラッシュを甘くみていたわ・・・。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg



4回目診療

また3ヶ月後病院にいってきました。

 

病院が移転してしまったことを忘れてしまい、

 

昔の住所のところに午前の診療時間ぎりぎりにいってしまったので、

 

間に合わないという失敗をしてしまいました。

 

漫画喫茶で時間をつぶしてから午後の診療にいきました。

 

いつもなら診療を受けないで、

 

プロペシア(フィナステリド)だけ貰うようになっていたのですが、

 

今回から診療を受けてから下の薬局で薬をもらうようになってしまいました。

 

久々に診療を受けたところ、

 

オツムの写真を撮るということで、

 

快く承諾しました。

 

結構髪の毛が生えてきた実感があったので、

 

どのくらい生えてきたのか楽しみでした。

 

しかし、昔の写真と比べて余り変わっていなかったので落ち込みました・・。

 

先生は結構順調に生えてきているといっていましたが、

 

写真では余り変わらなかった・・。

 

自宅に帰ってから手鏡で頭のをみたらほとんど地肌えなくて、

 

ほっとしました。

 

写真はフラッシュをたいていたので薄く写っていたようでした。

 

フラッシュを甘くみていたわ・・・。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg



5回目診療

お久しぶりです。

 

もう余り書くことないのですがちょっとした変化を書きます。

 

最近抜け毛が増えてきました。

 

プロペシア(フィナステリド)が効いていないんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、

 

安心してください違います。

 

抜けているのは立派に成長した太い毛です。

 

これは天寿を全うした毛でしょう。

 

今までがボーナスタイムみたいなもので、

 

心配は今のところしていないです。

 

成長していない細い毛が抜けていないかは、

 

注視していこうと思います。

 

最近ほとんど髪の毛のことを気にすることなく過ごすことができてうれしく思っています。

 

薄毛で悩んでいる方は、初期から治療すれば回復の見込みが高いので、

 

恥ずかしがらずに病院に行きましょう。

 

 

最後にこれから暑い夏になるので、

 

外出するときは帽子をかぶって、

 

頭皮を守りましょう。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


6回目診療

3ヶ月分がなくなったので今日病院にいってきました。

 

今回は、診療を受けないでプロペシア(フィナステリド)だけもらってきました。

 

でも、しっかり診察料1050円は徴収されました・・・。

 

この3ヵ月の効果ですが、

 

特に変化を感じていません。

 

ツムジあたりを、さわってみるとチクチクとした短い毛が生えてきているので、

 

このまま大きく育ってくれれば戦力になってくれるでしょう。

 

 

AGAのことを調べていたら、

 

とてもAGAにとても詳しそうな病院の掲示板を発見しました。

 

正しいか、正しくないかわかりませんが、

 

私には正しく思えました。

 

よかったらみてみてください。(他人のHPだけどね・・・)

 

東京メモリアルクリニック

 

そこで2019年にプロペシアの特許が切れるとかかいてあったんですが、

 

ジェネリックがでたらいくらになるんだろうと、

 

ワクワクしました。

 

他の薬を調べたら、

 

純正とジェネリックの差は1/2〜1/7位の値段だそうです。

 

早くジェネリックでないか待ちどうしいですね。

 

それよりも本当は、保険が適応内になってくれるのが1番なんですがね。

 

まぁ、これは結構厳しいかもしれません・・・。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg



7回目診療

本当は8回目の診察うけたんですが、

 

書くことなかったので、省略しました。

 

それで、今回は何があったのかというと、

 

これまでのつむじの治療経過の写真を貰ってきました。

 

他の患者から要望があったらしくて、

 

前回メモリーもってきたら写真あげるよっていわれたので、

 

ネタに飢えている私は貰うことにしました。

 

では、正直はずかしいのですがみてください。

 

2012年9月

 

 

 

2013年2月

 

 

 

2013年10月末

 

 

 

並べてみると変化がよくわかりますね。

 

治療前の写真は自分で言うの何なんですが、

 

薄いつむじで完全に「はげ」ています・・・。

 

しかし、治療半年でつむじの薄毛はほとんど解消してしまったといっても過言ではありません。

 

また髪の質なんですが、

 

縮れていたのが真っ直ぐになったと思いませんか?

 

最近は目立った変化はないですが、

 

先生が言うにはこれからジワジワ生えてくるそうです。

 

 

 

また額の写真はありませんが、

 

「そりこみ」がだいぶ薄いというか、

 

後退していたのが毛が生えてきています。

 

 

プロペシアだけの治療なので、

 

休止状態の毛根がまた目覚めるまで気長に待つことにします。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


8回目診療

久しぶりの更新です。

 

まぁ病院へ薬をもらってきただけなんですが、お客がいなかったので診察を受けてきたら思わぬ情報をいただきました。

 

 

「良い知らせと、悪い知らせどちらが先に知りたい?」

 

 

 

では、悪いほうの知らせからです。

 

当たり前の話ですが4月1日から消費税が3%アップしましたので、

 

プロペシアの値段も3%アップしました。

 

これからまた増税するようなので高額品で毎日使うプロペシアは大きな影響があります。

 

 

 

次に良い知らせなんですが、

 

どうも今年プロペシアのジェネリックが発売されるらしいです。

 

値段は一粒150円ほどだといっていました。

 

今250円なのでなんと40%オフです。

 

28錠入りのが今までは7000円だったのが4200円になります。

 

これはめちゃくちゃ安くなりますね。

 

 

ここで疑問が浮かびました。

 

前プロペシアの特許切れが2019年とだとどこかの病院のHPに書いてあったことを思い出しました。

 

先生を疑うわけじゃないですが、プロペシアのジェネリックが発売予定があるならニュースになっても良いはずだと・・・。

 

調べてみたらまったく情報がでてこない・・・。

 

なんか今年はバイアグラのジェネリックがでるとかでないとか・・・。

 

これと勘違いしている訳じゃないですよね。

 

信じるか信じないかは貴方しだいです!!

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


 

クリニック診療を受けて(3年後)

クリニックの診療を受けて3年が経ちました。

 

クリニックで処方された「プロペシア」は、薄毛を完治させる力はないにしろ大いに役に立ってくれました。

 

クリニックに通う前は、育毛どころか何やっても抜け毛を止める事ができなかったのに「プロペシア」を飲んだとたんピッタと止まったのには感動すらおぼえました。

 

当時は髪の毛のことを四六時中考えていて、いつもハゲにみられていないか気にしていました。

 

しかし今ではほぼ髪の毛のことを考える時間がなく、精神的にも時間的にも間違いなく豊かに毎日を過ごしています

 

今当時の私と同じ悩みを持っている人は、一刻も早くAGA抜け毛対策の「プロペシア」だけでも使うことをお勧めします。

 

育毛剤も年々新しい成分を使い出してレベルアップしているとは思いますが、本格的なAGAを止める事は無理だと思います。

 

逆に言うとAGAの抜け毛だけを止める事ができれば、育毛剤・育毛シャンプー・サプリ・頭皮マッサージなど民間療法でも十分育毛ができます(クリニックの育毛のほうがお勧めですが)。

 

1つの方法であまり効果がなければ複数の方法で対処しましょう。(開始6ヶ月まで育毛ボーナスタイムなので効果がない場合は時間の無駄なのでやめてしまいましょう)

 

薄毛でクリニックに通うのは抵抗があるかもしれませんが、勇気を持って第一歩を踏み出してください。髪に幸あれ・・・。

 

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、左の画像をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

他のブログを読みたい方はこちらがおすすめです。
発毛・育毛ブログランキング
人気ブログランキングへ