MENU

AGA特徴

思春期以降に抜け毛が増えている。

 

前頭部、頭頂部の毛が薄くなり進行している。

 

産毛のような育っていない毛が多くなる。

 

親が薄毛である。

 

これらに当てはまる人は、AGAになる可能性が高いです。

 

ちなみに日本人のAGA発症率は、30%といわれています。

AGAの原因

AGA(エージーエー)の主な原因物質はジヒドロテストステロン(DHT)です。

 

DHTは5α-還元酵素によってテストステロンから作られ、

 

このDHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより、ヘアサイクルが乱れ、成長期が終了してしまいます。

 

要するに毛乳頭細胞の減少により毛髪が太く長い毛に成長する前に抜けてしまいます

 

十分に成長しない細く短い毛髪が多くなることで、全体として薄毛が目立つようになります。


AGAは毛の成長気が短くなる

正常時の成長期は2〜6年ですが、

 

AGAは数ヶ月〜1年になる。

 

髪の毛が抜けてもどんどん新しい毛が生えてくれば良いのですが、

 

どんどん毛乳頭細胞が弱ってくるので、

 

新しい毛はより成長期が短い毛が生えてくることになります。


プロペシア(フィナステリド)薬の効果

AGAによる抜け毛防止(育毛発毛効果はない)

 

3年間服用で98%の人に頭頂部の薄毛の進行が止まった。

 

内訳78%改善、20%進行なし。

 

3年間服用で97%前頭部の薄毛の進行がとまった。

 

内訳62%改善、25%進行なし。

 

 

前頭部、頭頂部関係なしにほとんどの人には最低でも現状維持ができていると考えて良いでしょう。

 

個人差があるようですがAGAになってから5年がボーダーラインで、

 

毛乳頭細胞が生きている初期治療が有効です。

プロペシア(フィナステリド)薬の服用法

AGAの治療に効果ある成分はフィナステリド。

 

一錠250円で保険適応外

 

1日1回服用

 

食後などの制限がないので、いつ飲んでも良い。。

 

先生が言うには量を増やしてもあまり意味がないらしい。

 

副作用は4%位

 

リビドー減退、勃起機能不全など・・。

 

献血はできない。

 

プロペシア服用ではDHTの抑制はあるものの、テストステロンは若干上昇するので筋体積の増加、脂肪量の減少が起こる可能性はあります。

全国agaクリニック検索サイトバナー.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、左の画像をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

他のブログを読みたい方はこちらがおすすめです。
発毛・育毛ブログランキング
人気ブログランキングへ